育毛剤の効果を助ける正しい洗髪と頭皮マッサージの仕方

薄毛や抜け毛で悩んでる方にとって毎日のシャンプーは頭皮に直接関わってくる問題でもあり育毛剤の成分の効果を最大限に発揮できるために正しい洗髪の方法を理解しておく必要があります。
まず洗髪の目的は頭皮に付着した油脂や汗のニオイを洗浄することになりますが、気をつけたいポイントがありますので見ていきましょう。
まずシャンプーを付ける前に十分にぬるま湯で予洗いしお湯の温度は38度くらいが最適です。次にシャンプーを付ける際には手の平の上で十分に泡立て直接シャンプーを頭皮にかける方法は避けて下さい。
泡全体を全体に膨らませ指の腹に力を入れて頭皮の毛穴を押し出すイメージで揉み解しながら洗浄します。ここでマッサージも取り入れたいと考えがちですが、シャンプーが頭皮に付着した状態が長くなり頭皮に負担がかかってしまいますのであくまでも洗浄することを心掛けて下さい。
次に頭皮マッサージですが頭皮の血行を改善し頭皮を柔らかくする事で育毛剤の浸透力や効果に期待ができます。ベストなタイミングはお風呂上りの全身の血行が促進された時で両手の親指以外の4本の指を使って交互に小刻みに動かす事や指全体を使って軽くなでるようにつまむ動作などの頭皮マッサージが効果があり、1回に5分ほどかけて気持ちよさを感じる程度の力で行う事が大事です。
一般的な育毛剤は朝と夜の1日2回患部に塗布する事も考えて洗髪、頭皮マッサージを施した後で使用する育毛剤の効果は期待ができるでしょう。
髪が成長する時間帯は23時~2時くらいと発毛サイクルでも示されている通りこの時間帯までにいかに発毛に重要な下準備がされているかが問題となってきます。洗髪も週に数回、頭皮マッサージもしないで育毛剤だけを使用する事との違いは明らかとなりますので、長期間の育毛対策で育毛剤を使用する方はぜひ正しい洗髪の仕方と頭皮マッサージを取りれてみることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です